top of page
  • 執筆者の写真パーソナルトレーニングジム OneUnder

何を飲めばいいの?プロテインの選び方講座

プロテインの選び方

最近はコンビニでも当たり前に見るプロテイン。ほとんどの人が足りてないタンパク質を手軽に摂取できるのがプロテインの一番のメリットです。ですが最近はプロテインのメーカーや種類、味も多くどれを選べばいいのか分からない人が多いです。実際におしゃれに個包装されているがタンパク質含有量が低いプロテインを選ぶ女性も多く、飲まないよりましですがプロテインとしての役目をなかなか果たせてないサプリメントも多いです。

なので今回はプロテインを選ぶ基準」と「おすすめのプロテイン」をご紹介していきます




▼目次




  プロテインの選び方講座



プロテインの選び方講座

☆プロテインを選ぶ5つの基準


1.プロテインの種類

 まずプロテインは「ホエイプロテイン」「カゼインプロテイン」「ソイプロテイン」の3つに分かれます。一番おすすめは「ホエイプロテイン」。腹持ちを気にする方は「ソイプロテイン」がおすすめです👍

ですが正直継続して飲み続けられることが重要なのでそこはあまり気にしなくても大丈夫です。


2.タンパク質含有量

 タンパク質含有量とはプロテイン100gあたりにタンパク質がどれくらい入っているかを指します。ここが低ければプロテインの意味は正直ありません。80%以上タンパク質であれば良いプロテインと言えるでしょう!

ですが当然含有量が少ないほどジュースに近いので美味しく、多いと味はいまいちになってしまいます、、、

なので最低でも70%以上は欲しいです👌


3.味

 味がおいしくないとそもそも飲み続けるのは難しいです。結局これが一番大事ですね。


4.溶けやすさ

 溶けにくく、だまになりやすいプロテインは正直飲みづらいです。だまになりにくくても泡立ちが良すぎるのも正直微妙と言えるでしょう。


5.値段・コスパ

 プロテインや筋トレ、食事制限は継続が最も重要です。なので継続できる値段というのも考慮していきます。


以上プロテインを選ぶ基準から4つを☆5段階評価しておすすめのプロテインをご紹介していきます。






  ザバス(SAVAS)



ザバス プロテイン

・タンパク質含有量 : 71%

・単価 : 1gあたり4.2円



タンパク質含有量:★★★★☆

   味    :★★★★★

 溶けやすさ  :★★★★★

 値段・コスパ :★★★★☆


・やはり王道のザバス。タンパク質含有量が約70%と決して高いとは言えないが、プロテインとしての最低ラインは超えています。その他は言うこともなくS+のプロテインです。


 

おすすめのソイプロテインはこちら


ザバス ソイプロテイン

・タンパク質含有量 : 71%

・単価 : 1gあたり3.6円



タンパク質含有量:★★★★☆

   味    :★★★★★

 溶けやすさ  :★★★★★

 値段・コスパ :★★★★☆


・私が最近ずっと飲んでいるのがこのソイプロテイン。乳糖不耐症の方はこちらがおすすめです👍




  エクスプロージョン


エクスプロージョン プロテイン

・タンパク質含有量 : 72%

・単価 : 1gあたり2円



タンパク質含有量:★★★★☆

   味    :★★★★☆

 溶けやすさ  :★★★★☆

 値段・コスパ :★★★★★


・コスパ最強のプロテイン「エクスプロージョン」。フルーツ系の味だとよりタンパク質含有量が多いのでよし!



  REYS(レイズ)


REYS

・タンパク質含有量 : 74%

・単価 : 1gあたり3.3円



タンパク質含有量:★★★★☆

   味    :★★★★★

 溶けやすさ  :★★★★★

 値段・コスパ :★★★★☆


・アマゾンでも大人気のプロテイン。評価はオール4.5!かなり全体的に高水準のプロテインです。ですが少し他社と比べ甘い気がするので、苦手な方は注意!




  VITAS (バイタス)


VITAS

・タンパク質含有量 : 65%

・単価 : 1gあたり4.2円



タンパク質含有量:★★★☆☆

   味    :★★★★★

 溶けやすさ  :★★★★★

 値段・コスパ :★★★★☆


・VITASはフルーツ系の味がさっぱりしてて飲みやすくかなり美味しいです




  VALX バルクス


VALX プロテイン

・タンパク質含有量 : 73%

・単価 : 1gあたり4.5円



タンパク質含有量:★★★★☆

   味    :★★★★★

 溶けやすさ  :★★★★☆

 値段・コスパ :★★★★☆


・このプロテインもオール4.5の全てが高水準なプロテイン。ただ溶けやすいが泡が立ちやすいのが少し気になります。




  ビーレジェンド


ホエイプロテイン

・タンパク質含有量 : 75%

・単価 : 1gあたり4.3円



タンパク質含有量:★★★★★

   味    :★★★★☆

 溶けやすさ  :★★★★☆

 値段・コスパ :★★★★★


・ビーレジェンドの一番の特徴は味の豊富さです!様々な味があって自分の好みが見つかりそうですね。いきなり1kg買うは躊躇してしまう方は、様々な味が一食分ずつ入ったお試しセットがおすすめ!



 

ビーレジェンド




  まとめ

・プロテインには「ホエイプロテイン」と「ソイプロテイン」がある。

・タンパク質含有量とコスパを見よう

・味が美味しくないと継続して飲めない。継続が一番大事!

・味がたくさんあって困る場合はまずはお試しセットで試してみよう👍


”注意”あくまでプロテインの味は私や周りの意見を参考に評価したものなので個人差があります。ご了承ください😌


閲覧数:33回0件のコメント

Comments


bottom of page